施工事例 works

メンテナンス

住まいの耐久性をアップ|O様邸

鉄骨の補強工事と、軒天張り、板金工事をさせていただきました。 玄関上の破風と、庇の破風は、塗膜が剥がれておりましたので、 今後のメンテナンスを考え、塗装ではなく板金で包みました。 耐久性や耐火性が高まり、長期的にご安心いただけます。 軒天井は、1F・2Fともにケイ…

お屋根の寿命を延ばす、屋根塗装工事|M様 

お屋根の塗装工事は、屋根の素材や塗料など状態にもよりますが、 7年から10年程で塗り替えが必要となります。 屋根塗装は、外観を綺麗にしたい、イメージチェンジをしたいという 美観だけではありません。本来の目的は雨水が侵入しないように、 屋根塗装によって塗膜を作り、お家を…

経済的なベランダ防水工事|S様

ご主人より、ベランダの雨漏りについてご相談をいただき、 ベランダ防水工事とコーキングの打ち直しをご依頼いただきました。 ベランダの雨漏りのご相談は、とても多く、 常に風雨にさらされているところですから、 早めの対策が必要です。定期的に診断を受けることで、 大きな修理にな…

素敵にリフレッシュ 生まれ変わったお家の雰囲気|M様

外壁塗装工事・軒天井張替え工事、雨樋改修工事 玄関改修工事・外構工事・内装工事・ベランダ改修工事と 複数のご依頼をいただきましたので、 施工計画をしっかりと立て、着工させていただきました。 外壁塗装工事。 正面北側のモルタル壁は、クリーム系で塗装をし、 東面・西面…

床下チェック 定期的にシロアリ対策|M様

普段お使いになっている和室の畳のふわつきが気になると、 施主様からお電話をいただき、現場調査をさせていただくと、 畳自体の経年劣化もありましたが、畳の下地材が、 シロアリに食われていたのが、ふわつきの一番の原因でした。 既存の下地材は手で握ると、くしゃっとぺったんこに…

つやつやの美しいバルコニー 安全なベランダ|T様

築年数が経つにつれ、バルコニーとベランダの防水性はおちていきます。 目視でヒビが複数確認できました。 今後ヒビ割れの隙間から、雨水が建物内部に、侵入してしまわないよう、 防水工事をご依頼いただきました。 ベランダやバルコニーは、定期的なメンテナンスを必要とし、 建物…

車庫の鉄骨は早めの塗装が長持ちの秘訣|F様

車庫の鉄骨の塗装をさせて頂きました。定期的に塗り替えが必要な所です。 雨水にさらされますので、サビが出る前に塗装をしてあげることが大切。 トタンや鉄骨などの鉄部は、塗面がきれいな場合でも、 ケレン掛けを施します。表面に細かい傷を付け 塗料の密着性を高める目的です。 …

畳の入れ替えとともに 床のふわつきも解消|I様

畳を新調し、リビングの床のふわ付きが特に気になるところと、 玄関の床(框かまち)を補修されました。 畳は傷み具合によって、補修の仕方が異なります。 表替えの時期を逃してしまった場合は、新調します。 畳の芯材にスタイロという、発砲プラスチック系の断熱材を使用した、 スタイ…

被害に遭う前に早めの対策を!シロアリ防除工事|G様

シロアリ被害の危険は、どんな家にも潜んでいます。 またシロアリは、木材(センロース)を分解し、養分を得ています。森の中にいるときの役目は、倒れた木を土に還すことです。 シロアリは森のお掃除屋さんとして、生態系を守っています。 しかし、住宅に住み着くと、気づかない間に、家…

カテゴリーcategory

イイナのちょっといい話

イイナの日常編

私たちリフォームのイイナは、リフォーム工事にお邪魔する際、
まず、施主様宅のお隣のお家に、しっかりとご挨拶をいたします。

屋根工事、外壁工事、雨どい工事など、リフォームには
仮設足場が必要な工事があります。
ご近所同士が密接していたりするお家は、お隣さまにご理解をいただき
お隣の敷地に仮設足場を立てさせていただかないと、
工事ができない場合もあります。
内装工事では工事の音が響いたり、外壁塗装工事では匂いを心配されたり、
工事車両を停める際など、まずご近所様にしっかりと配慮することが大切です。
生活時間帯が違うと、お隣さん同士とはいえ、施主様も
なかなかお顔を合わせられる機会がない方もいらっしゃいます。

私たちはリフォーム工事にお邪魔するときだけですが、
施主様はずっとそこに住まれて生活をされていらっしゃいますから、
施主様にご安心いただける近隣配慮を心がけます。
工事中にすっかりご近所の方と仲良くなり、
『うちもお願い!』とご依頼をいただくことも。
リフォームを通じて、施主様はもちろん、地域の皆さまにも喜んで頂くことを
大切にしております。

 

エピソードの続きを読む

まずはお気軽にお問い合わせください

気になることはなんでもご連絡ください!わたしたちがすぐに伺います

お電話は フリーダイヤル 0120-424-674

powerd by formy(フォーミー)

TOP