キッチン kitchen

キッチンのリフォームで<br />
お料理をしやすく便利に

キッチンのリフォームで
お料理をしやすく便利に

キッチンのリフォームを考える理由としてよく挙げられるのは、
「生活環境の変化から、キッチンを変えたい」
「キッチンがボロボロに傷んできたので新しくしたい」
「新しい住宅設備を導入したい」
「物でいっぱいのキッチンを変えたい」
「狭く暗いキッチンを変えたい」の5つです。

なんとなく使いづらい……という思いのある方、
キッチンをリフォームしてお料理の時間を楽しくしませんか?

施工の内容

  • キッチンの取り替え

    キッチンはリフォームの中でも一番決めるところが多い場所です。
    ご家庭それぞれの生活に合わせて設備を変えることができるため、「料理をされる方の身長は?」「普段は何人くらいでお料理されますか?」と細かいところまで聞き取りをして、理想のキッチンを実現します。
    リビング・ダイニングとの接し方でも、使い勝手が大きく変わります。
    使い勝手が悪いと感じているなら、キッチン内のレイアウトや、ダイニングとの関係を見直してみましょう。

    レイアウト例

    I型
    シンク・コンロ台・調理台を横並びに配置するタイプで、最も基本的な配置です。
    II型
    キッチン台2列を平行に設置するタイプです。
    I型に比べ作業の動線を短くできて、作業効率を高めることができます。また収納スペースも多く取れます。
    L型
    L字型に配置するタイプです。L字の片方にシンクとガスコンロ台(IHヒーター)を並べたタイプと、シンクとガス台(IHヒーター)をL字の両側に振り分けたものがあります。
    U型
    シンクやガスコンロ台(IHヒーター)のポジションは自由に変えることができます。最も面積が広いので、作業しやすく充実したキッチンになりやすい型です。
    ペニンシュラ型
    壁面から室内へ半島(ペニンシュラ)のように突き出したタイプです。DKまたはLDKのような複合型キッチンのレイアウトとして採用されます。
    アイランド型
    ガスコンロ台(IHヒーター)がどの壁にも接しないタイプです。解放感があり、自在な作業動線が可能、複数人での作業にも便利なレイアウトです。

    その他、キッチンのお悩みの例

    すぐに散らかってしまう→レイアウトの変更や収納の造作も可能です。
    排水口の汚れが気になる→水を流すだけできれいにお掃除できるシンクなどもございます。
    洗い物が大変→食器洗い乾燥機を組み込むのも手です。

  • オール電化

    オール電化

    低価格の深夜電力を有効活用できたり、さまざまな経済的メリットが魅力です。火を使わないので、安全なエコライフが実現できます。
    火を使わないため、小さなお子様からお年寄りまで安全、かつ、室内の空気が汚れにくく、健康的に過ごせます。換気扇や壁が煙で汚れることもなく、IHクッキングヒーターなら天板のお掃除もラクラク。いつもきれいで清潔なキッチンを保つことができます。

  • その他設備の交換

    換気扇
    主に、扇風機のような形の羽根をしたプロペラファンと、ダクトを通して排気するシロッコファン(レンジフード)の二種類にわけられます。レンジフードには、照明や自動換気機能などの機能がついていることも多いです。
    ニオイ対策や、室内の空気を綺麗に保つために欠かせない換気扇。異音がする・動かなくなるなどの症状が現れたら交換のタイミングです。
    蛇口
    水道の蛇口部分の水漏れに関するトラブルは、蛇口の繋ぎ目の劣化・消耗が原因です。
    蛇口先端から水漏れや、水栓の繋ぎ目・ハンドルの根元からの水漏れするときは、繋ぎ目の部品のゆるみ、内部のパッキンが劣化している可能性が高いです。
    どこに原因があるかを確認し、パーツを交換して解決させていただきます。

キッチンの施工事例


イイナのちょっといい話

定期点検編

当社は、リフォームをさせていただいたお客様のお宅の定期点検をさせていただいています。
そして「リフォームした箇所はどうか?」「お困りのことはないか?」とチェックをします。
中には、担当者と10年以上の付き合いをしていただいているお客様も。

「何も買わんからな~」といいつつ、お茶を出してくれるAさん。
家の困りごとがあるときや、お知り合いがリフォームを考えている時は、いつもご連絡をくださいます。
このような間柄でいられるのも、一つひとつのリフォームを真面目に取り組み、
信頼関係を築いてきたからこそだと思っています。

エピソードの続きを読む

まずはお気軽にお問い合わせください

気になることはなんでもご連絡ください!わたしたちがすぐに伺います

お電話は フリーダイヤル 0120-424-674

powerd by formy(フォーミー)

TOP