施工事例 works

岐阜市 × 内装

まるごとリフォーム 家族みんなの幸せ空間に|T様 

既存のお部屋の聚楽壁は、調湿性・耐火性に優れ、とてもいいものでした。 しかし年月が経つにつれ、ポロポロと表面が剥がれてしまい、お部屋の隅が汚れ お掃除が大変だったり、しみなども気になりはじめておりましたので、 カバー工法で壁を作り、今回はクロスで仕上げをご提案いたしました。…

明るいお色のキッチンスペース|M様 

キッチンの入れ替え工事・床の張り替え工事をさせていただきました。 キッチンは、クリナップのシステムキッチン クリンレディを設置。 既存のレイアウトは、L型のキッチンでしたが、今回のリフォーム工事で、 I型のキッチンへとレイアウトを変更いたしました。 クリンレディは…

床下チェック 定期的にシロアリ対策|M様

普段お使いになっている和室の畳のふわつきが気になると、 施主様からお電話をいただき、現場調査をさせていただくと、 畳自体の経年劣化もありましたが、畳の下地材が、 シロアリに食われていたのが、ふわつきの一番の原因でした。 既存の下地材は手で握ると、くしゃっとぺったんこに…

無駄スペースをなくしスタイリッシュなキッチンに|U様

キッチンリフォームは着工までの間、 コンロのタイプ、フード、シンク、天板の材質、カラーなど、 事前に決める事がたくさんあり、施主様と何度も何度も、 入念なお打ち合わせの時間を頂いてから、着工します。 また、キッチンは、毎日お使いいただく場所ですから、 工事をする際は…

工事で落ち着いた雰囲気のお客様スペースに|あずま整骨院様

元々あずま整骨院のスタッフの皆さんが、使用していたお部屋を、 今までの用途を変更しお客様用のスペースに変える、内装工事をさせていただきました。 既存の流し台と、棚を取り外し、壁には、1枚づつ丁寧に、板を並べ貼りました。 そして、電気工事が入り、配線を収めていきました。 …

床の張り替え工事で傷がつきにくく美しさが長持ちする家|S様

床貼り替えの判断基準として、 「歩くと床がきしむ」 「歩くと床が沈んだように感じる」 「床についた大きな傷や汚れが気になる」 「床に凹みや割れがある」 「床材が変色している」などといったことが挙げられます。 特に歩いた時に、床が沈むように感じる場合は、床下地が傷ん…

サイディングのレンガ調を生かした外壁塗装工事・ベランダ防水工事|G様

サイディングのおもだった傷みは、やはり「目地シーリング」の傷みです。 北側より南側、東側より西側というように、紫外線が強く当たる方角の外壁の方が強く傷む傾向がみられます。 ゴム状のものが継ぎ目をふさいでいますが、ゴム自体を埋め込んでいるものではありません。 はじめは…

カテゴリーcategory

イイナのちょっといい話

挨拶回り編

リフォームをするお宅の近所の方には、先にご挨拶をし、作業内容や工期の説明をさせていただいています。
施工中は、ペンキの匂いや重機の騒音など、ご迷惑がかかってしまうことがあるからです。

いつも通り、ご挨拶に回っていたところ、その時点では、「あ~そうなんですね」という反応だったT様。
後からリフォームご相談のお電話をいただきました。
なんでもその時リフォームをしていたN様とお友達で、N様におすすめをされたとのこと。(ありがとうございます!)

ご近所の奥様と、「また今度よろしくね~」と、ちょっとした立ち話をすることもしばしば。
お気軽にお声がけくださいね。

エピソードの続きを読む

まずはお気軽にお問い合わせください

気になることはなんでもご連絡ください!わたしたちがすぐに伺います

お電話は フリーダイヤル 0120-424-674

powerd by formy(フォーミー)

TOP